囲炉裏と正座

掲載日2014/06/23
投稿者小西洋子(秋田県女性)
朝はとても忙しいですが、朝8時からのNHKの朝ドラ「花子とアン」を毎日見るようにしてます。花が東京の女学校にいた時は正座シーンはなかったのですが、実家に戻り教師になり、実家の家族と暮らし、囲炉裏を囲んで正座して食事を食べるシーンが多く見られるようになりました。明治、大正時代は一般の家庭では囲炉裏を囲んでお膳で正座して食事することが多かったのでしょう。現代は囲炉裏を囲んで家族が食事することもなくなり貴重なシーンです。

あわせて読みたい