大河ドラマ、吉田松蔭と正座

掲載日2015/02/23
投稿者小西洋子(秋田県女性)
2015年もあっと言う間に1ヶ月が過ぎ、2月になった。大河ドラマが好きで毎週見てるが、今年は「花燃ゆ(はなもゆ)」で吉田松陰の妹が主人公である。食事シーンや読書シーンが多く、皆正座をしていて、やはり正座はとてもいいものだ、と改めて教えられる。身分に関係なく学ぶことが出来た松下村塾では、多くの人が正座して勉学に励んでいた。吉田松陰像を見るとどれもキレイな正座姿の松蔭の姿を見ることができる。正座は、日本人になくなてはならない座り方と新たに感動する。

あわせて読みたい