二年前の習字教室でガビーン

掲載日2002/07/08
投稿者ラズベリーっ子(11才)
二年前、私はお習字をしていたんです。私は毎日正座をしてました。ある日、お母さんがむかえに来るのが用事で遅くなり、私はずっと正座で硬筆の紙にラクガキをしていました。一時間以上たって、やっとお母さんがむかえに来て「あ、お母さんだ。」と思い立とうとしました。その時!バチバチッと足にしびれが・・・。そののまま立つ事ができなくなってしまったのです。私は注目されるのがイヤだったので無理して歩きました。その足は一ヶ月ほど治りませんでした。それから私は正座恐怖症になってしまった・・・・・。

あわせて読みたい