外人と正座

掲載日2014/10/26
投稿者小西洋子(秋田県女性)
朝ドラ、花子とアンが終わり、マッサンが始まりました。花子とアンは時代が大正、昭和初期という事もありとても正座シーンが多かったですが、新しく始まった、マッサンも正座シーンが多いドラマです。日本初となる国産ウイスキーを造った主人公と外人の奥さんの物語ですが、法事のシーンや何かと正座シーンがあり、外人の奥さんがきちっと着物着て正座して仏壇に手をあわせたり、とても美しい正座姿です。正座してる姿は本当に良きものと感動してドラマを見ています。

あわせて読みたい