お茶と正座と足のしびれ

掲載日2006/05/14
投稿者幸せの住宅相談
私は建築を学んでいたことから茶道を習っていたことがあります。

茶道の場合、基本的に右足から踏み出すんですよね。

歩いてきて正座をしてお手前をして立ち上がって右足から。

でも長いことお手前を教わっていると正座の時間が長くなり足がしびれます。

右足から立ち上がろうにも足がしびれてどうにもならない。

このまま倒れれば何十万円もするお茶碗が割れてしまうっていうんで右でも左でもなく「どすこい」状態で正座から立ち上がる・・・・


まだまだ修行が足りないようです。

あわせて読みたい