お月見と正座

掲載日2011/10/26
投稿者コニー(秋田県女性)
実りの秋、月が美しい秋がきた。子供の頃満月の月を見てるとよく父が<月にはウサギがいて餅つきをしてるんだ>と教えてくれ小さい頃は月にはウサギがいるんだなーと思ってた。日本はうさぎだが中国では月に神様が宿ると考えられていた。中国では満月に祈りをささげる名月鑑賞の風習がありこれらが遣唐使によって日本に伝えらると平安貴族に流行し盛んに、月見の宴が行われるようになった。やがて秋の収穫祭とも習合して庶民層にも農作物を月に供えて名月を楽しむ行事として定着した。我が家では月見の時はススキと秋の収穫物をお月様に供え、ろうそくをつけ正座してお祈りする。

あわせて読みたい